どにゃるど流 米国株ポートフォリオでアーリーリタイア

グロース株集中投資(オニール派)で戦略的にハイリターンを狙う投資の実績を完全公開するブログです。2019年末、リタイア予定。

「737MAX事故調査」と「メディケア・フォー・オール」の影響

4月に入り、2つの事象により若干投資方針に変更を加えることを検討中の為、ブログを更新します。

世界経済は底打ち回復基調も上値余地は?

ブログ休止以来、久々の更新です。 ここから再開という訳でもなく、今が投資判断の重要な節目の時期だと思われ、その判断を記録しておこうと思い立った次第です。

「どにゃるど」の投資ルール ~ ローリスク・ハイリターンな投資をしよう

今回は「どにゃるど」が投資をする上で、守るべき個人ルールとしていることを書いてみます。

放置していた米国株投資家にとっての最大のリスクに手を付けようか

ようやく下げ止まり、底をつけたでしょうか? ダウ30種は +1.15%、S&P500は +1.42%、ナスダックは +2.29% もう少し様子見です。

「石油の時代」はもう終わらせよう

久しぶりにナスダックがプラスで引けました。 ダウ30種は -0.21%、S&P500は -0.14%、ナスダックは +0.03%どにゃるどポートフォリオは +0.54% 買い戻しまでもう一息でしょうか?

バリュー株投資家は「神の啓示」をどう受け止めるのか?

一昨日のバフェット太郎氏の記事にもあるように、ここ数年のような好況期はグロース株優位ですが、不況期にはバリュー株が優位となります。 現在、この好景気もホントの最終盤に差し掛かっています。 となれば、まもなくグロース株からバリュー株への交代の…

9396万円、アマゾン不調 & ナスダック急落で苦境 総資産を完全公開【2018年10月】

今回の株価下落直前のダウの高値が 26828。 これは2月の株価急落直前の高値とほぼ同じ水準。 指数としては、これ以上の大幅な上昇は厳しいのかも知れません。

怒涛の利益確定! ~ ただ今一時避難中です

雇用統計の底固い数値に米長期債利回り上昇で、株価続落です。 ダウ30種は -0.68%、S&P500は -0.55%、ナスダックは -1.16%どにゃるどポートフォリオは -1.09% 注目の平均時給は前年比 2.8%増と市場予想と一致する値で、混乱も収束に向かうと思いますが、金利…

必要でしょ ~ 今日は夏トレードの反省会

USMCA新協定妥結で、ナスダックからダウ、小型株から大型株への流れ。 ダウ30種は +0.46%、S&P500は -0.04%、ナスダックは -0.47%どにゃるどポートフォリオは -0.90% 「アマゾン」の調子が上がってこず、なかなか厳しいですね。

最新ポートフォリオを公開 ~ ちょっとはバランス良くなった?

いよいよ9月も最終日。 明日からは決算シーズンモードに切り替えです。 結構当てにならないSBI証券の決算スケジュールによると、 VISA・・・10/24(水) アマゾン・マスターカード・マイクロソフト・・・10/25(木)

著名投資家のポートフォリオや意見は参考にしない派

イーロン・マスク氏の証券詐欺問題で「テスラ」(TSLA)が -13.9% と急落。 ダウ30種は +0.07%、S&P500は -0.00%、ナスダックは +0.05%どにゃるどポートフォリオは +0.01% 「アマゾン」が上昇一服も、他の保有銘柄がカバーしました。

ナイスタイミング ~ 「スクエア」に思いっきり投資しました

FOMCにて0.25ポイントの利上げが決定。 ダウ30種は -0.40%、S&P500は -0.33%、ナスダックは -0.21%どにゃるどポートフォリオは -0.12% 好調に推移していた株価も、利上げ発表により下落しましたが、内容は想定通りで無難に通過した感じです。

そろそろ反転してもいい頃合い? ~ 信頼の「アマゾン」を一部売却

アマゾンへの信頼は揺らがず 9月に入ってからハイテク株が軟調です。 特に「アマゾン」が先月の絶好調から一転不調、それに加えて社員の不正発覚問題もあり、ちまたでも不安視する声が聞かれます。

どにゃるどブログを読むより「株式トレード 基本と原則」を読むべし

昨日の記事にて、2冊の投資本との出会いと、どにゃるどの投資歴について書きました。 まだお読みでない方は、その記事を読んでから本記事を読んで頂けると助かります。

投資本と私~どにゃるど流投資の原点、そして現在に至る投資歴

今日はハイテクの一人負けでしたね。 ダウ30種は +0.32%、S&P500は -0.04%、ナスダックは -0.51%どにゃるどポートフォリオは -0.57% 「アマゾン」が大きく下落も、「マスターカード」「VISA」「マイクロソフト」が揃って最高値更新で踏ん張っています。

投資しました~「モンゴDB」に続いて「スクエア」に再アタック

新興国通貨不安・貿易戦争懸念による負け組。 新興国通貨不安では、トルコ・南アフリカ・アルゼンチン。 そして貿易戦争懸念では、中国・韓国・ドイツ。 影響は今のところ限定的です。

「アマゾン」は下落気味も押し目買いチャンス~投資状況【2018年9月】

米国株式市場は、貿易戦争懸念にも慣れたようですが、材料不足でFOMCまでは様子見。 年末にかけては上昇相場が既定路線だと信じて、待つのみです。

不確実な投資の世界では「含み損」は悪であり「含み益」こそが正義

貿易交渉および25日からのFOMC待ちですかね。 ダウ30種は +0.03%、S&P500は +0.03%、ナスダックは -0.05%どにゃるどポートフォリオは -0.35% 「アマゾン」以外は上昇も、小幅な値動きでした。

今は割高?~”指標”も時代と共に変化するのは必然か

「アップル」がiPhoneの新製品を発表しましたが、株価は -1.24%でした。 ダウ30種は +0.11%、S&P500は +0.04%、ナスダックは -0.23%どにゃるどポートフォリオは +0.19% 主力4銘柄は小幅に上昇、新興銘柄は下落。

最強「アマゾン」~今こそ投資家は未来に目を向けるべき

今日はまちまち。 利上げを目前に控え、少しづつ長期金利が上昇してきました。 ダウ30種は -0.23%、S&P500は +0.19%、ナスダックは +0.27%どにゃるどポートフォリオは -0.07% 「アマゾン」以外は上昇。 新規投資の「モンゴDB」は +4.20%と今の所、順調です。

一部ポートフォリオを動かしました~「モンゴDB」に新規投資

秋相場に入って早々、株価の下落が続いています。 特にハイテクは上昇が大きかった分、大きく下落しています。 しかし、あれだけ夏相場が好調で、そのまま年末まで突き進むことなどありえないと調整を予想していたので、今のところは年末に向けて時期といい…

タイミング投資など不可能なのか?~タイミング投資に対する決定的な誤解

米雇用統計は好調な値も、トランプさんの中国追加関税用意発言もあり、株価は軟調。 ダウ30種は -0.31%、S&P500は -0.22%、ナスダックは -0.25%どにゃるどポートフォリオは -0.45% ちょっとポートフォリオを動かしました。明日記事にしたいと思います。

ハイテク株全面安~ソーシャルメディア懸念など気になるニュース

利益確定に押されてハイテク株が全面安です。 ダウ30種は +0.09%、S&P500は -0.28%、ナスダックは -1.19%どにゃるどポートフォリオは -2.53% 米司法省が、ソーシャルメディア・プラットフォームが「自由な意見交換を意図的に抑制している懸念」について会合…

イケてるグロース株への集中投資のススメ

米国株式市場は「レイバー・デー」で休場です。 レイバー・デーが明けるといよいよ秋相場が始まります。 今年もう一段のリターンを目指して、自分が投資で心掛けていることを書いてみます。

9381万円、アマゾンの躍進は止まらず 総資産を完全公開【2018年9月】

警戒していた夏相場も無事乗り切れました。 トランプ大統領の貿易摩擦や過激発言でさえ、株式市場の過熱感を和らげるには悪くないのかもと思えています。 何事もポジティブに。 今年も残り4ヶ月、しかしまだ、2度の利上げと1回の決算発表を乗り越える必要が…

Are You Ready? IT大手が世界経済を牛耳る時代

NAFTAカナダとの合意に至らず、WTOからの脱退検討発言もありましたが、米国市場は落ち着いています。 ダウ30種は -0.09%、S&P500は +0.01%、ナスダックは +0.26%どにゃるどポートフォリオは +0.52% 「アマゾン」「マスターカード」「マイクロソフト」が最高…

銘柄選びは企業収益が全て~BIGイベント 米国中間選挙に向けて

NAFTA交渉進展で株価も続伸。 ダウ30種は +0.23%、S&P500は +0.57%、ナスダックは +0.99%どにゃるどポートフォリオは +2.26% 「アマゾン」大幅高

エヌビディアの売却を受けての投資状況【2018年8月末】

米・メキシコNAFTA交渉の合意により全面高。 ダウ30種は +1.01%、S&P500は +0.77%、ナスダックは +0.91%どにゃるどポートフォリオは +1.08% 「アマゾン」と「VISA」が最高値更新です。

大変です、売却した「エヌビディア」がその直後から一転急騰中!

「エヌビディア」急騰中! 8月19日の下記記事にて、決算発表を受けて5%近く下落した「エヌビディア」株を売却したことを報告しました。

「どにゃるど.com」の立場表明

パウエル議長講演にてゴルディロックス相場とゆるやかな利上げの継続が示され、株価も上昇。 ダウ30種は +0.52%、S&P500は +0.62%、ナスダックは +0.86%どにゃるどポートフォリオは +0.90% 今日は「マスターカード」が+2.04%、「VISA」が+1.48%としっかりで…